• TOP
  • POST
  • 英語をだれよりも楽しく学びたい!おすすめの勉強法4選

Copyright © PHLIGHT. All rights reserved.

役立ち英語

2022.06.30

英語をだれよりも楽しく学びたい!おすすめの勉強法4選

英語をだれよりも楽しく学びたい!おすすめの勉強法4選

せっかく学ぶなら楽しく学びたい!

英語でなんだか楽しいことをしたい!いろんな国の友だちが欲しい!

この記事では、そんな方にぴったりの、楽しみながら英語を学ぶ方法を4つご紹介いたします。

英語を楽しみながら学ぶ方法4選

英語学習にはいろいろな方法がありますが、なんだかノートに向かって一人で頑張るのは少ししんどそう…。 と不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

継続してしっかり英語を身に着けるためにも、楽しく学べたらいいですよね!

そこで下記の勉強法はいかがでしょうか?

1 英語でコミュニケーションをとる

2 海外のイベントを楽しむ

3 丁寧なフォローを受ける

4 一緒に勉強を頑張る「仲間」を見つける

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1 英語でコミュニケーションをとる

母国語でない英語で突然コミュニケーションを取るなんて無理!と思うかもしれませんね。

しかし、英語を話す前にしっかり文法を勉強して、完璧な英語を話す必要なんてないんです。

例えば、テレビで出川哲朗さんの英語を見たことがあるでしょうか?

語彙に乏しく、発音も良いとは言えませんが、それでも身振り手振りを加えて、どんどん現地の方に話していく姿はとても勇気づけられます。

そして何より、結構通じているので驚きです!

また英語ができなくても、誰もそれを指摘していないことがわかります。むしろ積極的に話しかけてくる人には笑顔でちゃんと対応してくれる人が多いのです。

それでは、「英語でコミュニケーションをとる」にはどのような方法があるのでしょうか。

例えば、Meetupに参加してみてはいかがでしょう?

Meetupとは、インターネット上で呼びかけが行われ、様々な分野や趣味に関して、共通する目的のある人と出会い、交流することを目的とした気軽に参加できるイベントです。

共通の趣味のコミュニティなど、共通の話題が多いことから、より話しやすい場でコミュニケーションに挑むことができます。

また、後ほどご紹介する、「海外のイベントを楽しむ」こともおすすめです。

英語で達成感を感じる大きなタイミングの一つは「自分の英語が通じたとき」です。ぜひ恥ずかしがらず、英語でコミュニケーションをとってみましょう。

2 英語で海外のイベントを楽しむ

日本で有名になっている海外のイベントはたくさんあります。

例えばハロウィンやイースターなども最近日本に広がってきたイベントですね。

英語のイベントに参加して楽しい点はいくつかあります。


1つ目は、たくさんの方と英語でコミュニケーションをとって楽しめること。

2つ目は、イベントによっては異文化を知ることができることです。


例えば、異文化の伝統的なゲームを楽しむことができたり、異国の伝統料理を堪能できたり作ってみたり。

イベントによって、いろいろな楽しみ方ができて知識の幅が広がることも期待できます。

身近な公園などで、国の料理フェスタなどが開かれていることも多いので、興味がある方は「海外文化 イベント」などで調べてみると、楽しそうなイベントが見つかるかと思います。

たのしみながら、たくさんのことを知ることができる海外イベントはとてもお勧めです。

3 丁寧なフォローを受ける

どんなにうまく話せているつもりでも、どんなに楽しく英語のイベントに参加したとしても、本当に英語ができるようになっているのか、気になることもありますよね。

ずっと一人でやっていると、どうしても第三者の目線がほしくなるものです。

実力を把握するためであれば、TOEICや英検など、英語の試験を受けてもいいでしょう。

ただ、そうではなく、もっと自分に合わせた視点で、「ここが今できている」「ここを伸ばす必要がある」などとアドバイスしてもらった方が、より効率的に英語を学ぶことができます。

また、自分のことをわかったうえでのアドバイスだからこそ、「もっと頑張ろう」というモチベーションアップにもつながります。

具体的には、身近に海外の友だちがいるなら頼ってみたり、学生だったら学校の先生に聞いてみたり。

身近にいない場合は、英会話の学びカウンセラーに頼ってみるのもいいです。

そのため、自身にあった丁寧なフォローを受けることは、楽しく英語を続けるためにとても大切な要素となります。

4 一緒に勉強を頑張る「仲間」を見つける


ここまで一人で頑張る方法をお伝えしましたが、一人で頑張り続けるのはなかなか大変です。

そこで、一緒に勉強を頑張る「仲間」を見つけることもお勧めいたします。


1つ目でご紹介したMeetupや3つ目でご紹介した、英会話教室の生徒だと、同じ目標に取り組んでいる仲間が見つかりやすいのではないでしょうか。

なんとなく、モチベーションがわかない時も、頑張っている仲間を見ると、自分も頑張ろうと、元気をもらえます

また、仲間同士で勉強をしたり、情報交換をすることで、自分一人では見つけられなかった勉強法や人脈が手に入るかもしれません。

ぜひ、一緒に勉強を頑張る「仲間」を見つけてはいかがでしょうか?

まとめ


いかがだったでしょうか。

今回は英語を楽しく学習する方法を4つご紹介いたしました。

楽しみながら学習すると継続が容易にできて、そして気が付くと英語が習得できていた!という状態になります。

ぜひ楽しみながら英語学習をしてくださいね。