【受講生の声】担当講師が変わることでいろいろなバリエーションに触れることができた Ryosuke K様

皆さんこんにちは!

PHLight英会話恵比寿校です。

今回は、日本電気株式会社の企業研修で24回のレッスンをご受講いただいた、

Ryosukeさんにインタビューをさせていただきました。

会社で海外の方とミーティングをする機会が増えたというRyosukeさん。

職場でのコミュニケーションを想定して、スピーキングに力を入れたレッスンに取り組んでいただきました。

今回は、そんなRyosukeさんに受講後の率直な感想をお伺いしました。

 

 

-レッスンのカリキュラムについての感想をお聞かせください。

 

24回のレッスンを受講して、前半を日常会話、後半をビジネス英語で実施していただきました。

しばらく英語を話していなかったため、英語に慣れる時間を作り、感覚をある程度取り戻してからビジネス英語を学びたいと希望をお伝えしました。

実際に、希望通りにカリキュラムを組んでいただけて、非常にレッスンに入り込みやすかったです。

 

 

-レッスンの内容や進め方についてはいかがでしたか?

 

前半の日常会話では、自分のペースに合わせていただきました。

1・2回目のレッスンは単語がなかなか出てこず「Ah, Umm」と止まってしまうことが多かったのですが、

講師の方に優しくフォローしていただき、私の言いたいこともしっかりと汲み取っていただけて、とてもレッスンが進めやすかったです。

後半のビジネス英語は特に実践的な内容でした。

偶然にも、ビジネス英語を学び始めてすぐに会社で海外の方とミーティングをする機会があったので、レッスンで学んでおいてよかったなと思いました。

初めてお会いするお客様とのミーティングだったのですが、会議の冒頭での自己紹介や会社のプロフィール紹介では

アイスブレイクの場面で学んだ内容が非常に役に立ちました。

 

 

-Ryosukeさんもどこか留学されていたご経験があるのですか?

 

留学したことはないのですが、実は現職が2社目で、前の職場で働いていた時に海外事業を担当していました。

自社の海外支社と関わることが多かったので、その頃は英語を話す機会が多かったんです。

しばらく海外事業には携わっていないので、最近は英語を話す機会はなかったですね。

なので、今回久しぶりに英語を話しました。

 

 

-久しぶりの英会話をお仕事のある中で、頻度多めに受講されていたかと思うのですが、レッスンの定期的な受講は大変でしたか?

 

仕事もある中で週3回くらいのペースで受けていたので、さすがに楽ではなかったですね(笑) 。

ただ、その中で週末は午前中の早めの時間に設定していただけて、自分の生活に良い習慣を作ることができました。

休日はどうしても午前中がだらだらしがちになってしまうのですが、午前中に英語の時間を作ることで、

身だしなみを整えて、頭をすっきりさせてから1日をスタートさせることができました。

そういう意味で集中した状態で1日を始められて、そのあとの生活リズムも作れたので非常に良かったかなと思います。

また遅い時間でもレッスンの予約が取れたので、仕事終わりに予約ができて、自分のタイミングで受講を継続できたかなと思います。 

 

 

-講師が全員「フィリピン人ESL講師」でしたが、レッスンを受講してみてその点はいかがでしたか?

 

学生の頃に英会話スクールに通っていたことがあり、その際はヨーロッパ系のネイティブの方のグループレッスンを受けていましたが、フィリピン人の方との英会話レッスンは初めてでした。

レッスンを受講する前は、やはり東南アジア独特の癖のある英語なのかな、と不安に思っていました。

しかし実際に話してみると、癖のないスタンダードな英語を話されていて、様々な言い回しにも精通されているなと感じました。

講師の皆さんに「こういう話し方が一般的だよ」「カジュアルに話すんだったらこの方がいい」「ビジネスだったらこう」

というようにシチュエーションでの表現の違いについても教えていただけたので、

途中からは全く心配がないな、と思いながらレッスンに臨むことができました。

また、講師の質自体がが非常に高いと感じました。

ただテキストに書いてあることを教えるだけでなく、シチュエーションによる使い分けなど+αの情報や、自分の発音についても教えてもらえました。

おしゃべりもすごく上手なので、気分をうまく乗せてもらえて楽しく受講できました。

過去に、話していて楽しくない講師や義務感でレッスンをやっているような講師に当たったこともあるので、

「楽しくレッスンが受けられる」という点はレッスンにおいて非常に重要な要素なのではないかなと思います。

 

 

-今回、担当講師が毎回変わる形でご受講いただいきましたがその点はいかがでしたか?

 

Heidi講師・Lauren講師・Glenn講師のレッスンを受講しましたが、皆さん話しやすく非常にレッスンがやりやすかったです。

毎回レッスンの担当講師が変わる形ではありましたが、それぞれ興味のある話題が違うので、むしろいろいろなお話ができておもしろかったですね。

レッスン自体も問題なく楽しく受講できました。

レッスンの進め方、話し方も違う講師たちではありましたが、そのおかげで様々なパターンの英語を知ることができました。

女性と男性での声の違いだったり、講師それぞれでの表現の違いなど、

いろいろなバリエーションに触れる機会が持てたという点では非常にプラスだったかなと思います。

 

 

-講師が話好きだとレッスンに影響が出ることもあるかなと思うのですが、その点はいかがでしたか?

 

レッスン自体は遅れることなくてきぱきと進めていただいて、むしろ進捗的には早く進めていただいていたかなと思います。

余った時間でロールプレイを追加でやっていただいたり、フリートークの時間を増やしたりと、

自分で考えて話す時間を積極的に作っていただけたのが非常に良かったと思います。

テキストだけだと受験勉強のように自分だけでも進められるので、レッスンの中に自分で考えて話す時間が設けられていたのは講師と学ぶ意味があるなと思いました。

 

 

-実際のレッスンの中で、具体的に講師の良かった点などありますか?

 

ロールプレイをたくさん実施していただいた点です。そのおかげでレッスンでの学びが実践に活かされたと思います。

会社の英語でのミーティングでも、事前にレッスンで講師とロールプレイをしていたので、「あ、この前やった内容だ」と思いながら焦らず取り組めました。

教科書をただ読むだけではなく、ロールプレイやフリートークという形で、実際に使用する練習を実施していただきました。

講師がいることのメリットがしっかりと活かされていたかなと思います。

 

 

-以前グループレッスンを受講されていたとお伺いしましたが、今回プライベートレッスンを受けられていかがでしたか?

 

マンツーマンで50分ほどお時間をとっていただけるので、かなり凝縮されていたように感じました。

今回、2か月間で24回レッスンを受けられるようにスケジュールを組んで、週3回くらいのペースで受講したので、頻度的にもかなり凝縮されていました。

受講当初は「今日も英語か」と思うこともありましたが、ペースに慣れてくるとかなり気軽な気持ちで生活の一部として自然に受講できるようになりました。

 

 

-レッスンの中で印象に残っている内容などありますか?

 

どの方ともプライベートな話をよくしていました(笑)。

どの講師とも冒頭にアイスブレイクとして趣味・フィリピンや日本の文化の話をしてからレッスンに入っていたのですが、純粋に講師と話すことが楽しかったですね。

レッスンの中に文化交流のような側面もあって、とてもフィリピンに遊びに行ってみたくなりました。

 

 

-レッスン自体は継続したいと思うような内容でしたか?

 

ぜひ今後も継続して受講したいと思える内容でした。

仕事の面でも今後、海外のお客様と関わる業務が増えていく予定です。

また、英語は使わないとどんどん話せなくなっていくので、このように英語が学習できる環境があると非常にありがたいですね。

実際に今回のレッスンが自分にとってプラスだったと感じているので、このまま継続していければと思っています。

 

 

-研修に対する全体的な感想をお聞かせください。

 

とにかく楽しく英語を学ぶことが体感できたのがとても良かったです。

すごく無理をする必要もなく、楽しくレッスンを受けていく延長線上で自分のスキルが上達したことが実感ができたので、ぜひ今後も続けたいと思えるような研修でした。

 

 

-ご自身にとってプラスだった、と仰っていただきましたが、何かこれができるようになった、こういう点が上達した、ということなどありますか?

 

確実に流暢さ(Fluency)の面は改善されたかなと思います。

実はレッスンの横で妻が様子を見ていて、「横から見ていてかなり英語が上達しているのがわかる。」と言っていました。

彼女は留学経験があって英語が堪能なのですが、その彼女から見ても上達が感じられるとのことでした。

 

 

-日本人スタッフのサポートについて

 

「いろいろ無理を聞いていただいてありがとうございました。」この点に尽きますね。

不満などございません。

アセスメントやカウンセリングも定期的に実施していただきましたが、今のレベルを定量的に教えていただけて、頑張らないといけないところが見えたのでとても励みになりました。

ただ漫然とやるのではなく、現状が見える化されて、こういうふうに頑張っていきましょうとアドバイスをいただけた点が非常に良かったと思います。

 

 

-PHLight英会話をだれかに薦めるとしたらどのような方におすすめしたいですか?

 

内容がとても実践的だったので、同僚で英語を使ったビジネスに携わりたいと思っている人にはぜひ紹介したいと思います。

 

 

Ryosukeさんありがとうございました!

インタビュー記事を読んで、

当校のレッスンにご興味を持っていただけましたら、

下記よりお気軽にお問い合わせください。

随時、英語の学習相談とレベルチェックが付いた

無料体験レッスンも承っております。

 

これまでの受講生のインタビュー内容はこちらから↓↓↓